いまは定期預金だけではお金は増えない時代です。資産運用の勉強のすすめ

初心者向け資産運用ノウハウ
雪だるまくん
雪だるまくん

やっぱり将来のために資産運用をしないとダメかな?

シロガネ
シロガネ

いまは銀行貯金だけじゃお金は増えないからね。

当記事の内容は下記の通りです。

  • バブル時代は定期預金だけでも十分にお金が増えた
  • 現在の定期預金の金利は0.01%前後
  • いまは主体的に資産運用の勉強をしないとお金を増やせない時代

定期預金だけだとお金は増えない

先日こんなツイートをしました。

何となく「資産運用をしないと将来が不安だな…」と思っていても中々踏み出せない人が多いと思います。

面倒だし、お金が減ってしまうリスクもあるからですね。

ただし、現在は資産運用の勉強をして、リスクをとって投資をしないとお金は増えない時代なのをしっかり意識する必要があります。

バブル時代は定期預金をするのが最適解だった

1970~1980年代は定期預金の金利がとても高かったのでわざわざ資産運用をしなくてもノーリスクの定期預金をしていれば十分な利回りで運用ができていました。

下記の図は定期預金の金利の推移を表したものです。

定期預金金利 推移

(引用元:日本銀行ホームページ

バブル時代は定期預金だけで年3%近い利回りで運用ができていました。

わざわざリスクを負って投資をするよりも、ノーリスクの定期預金をするのがお金を増やす最適解だったんですね。

メガバンクの定期預金だとお金を倍にするのに1,000年以上かかる

少し極端ですが、メガバンクの定期預金金利の年0.01%で運用した場合だと100万円を倍にするのに1,000年以上かかりますw

単利での計算なので複利で運用すればもう少し早く達成できますが、毎年100円程度しか増えないのでATM手数料を払ったら終わりです。

少なくとも現代はお金を運用する手段としては定期預金は最適解ではなくなっているんですね。

やっぱり資産運用の勉強はやるべきです

雪だるまくん
雪だるまくん

じゃあ定期預金はしないほうがいいの?

シロガネ
シロガネ

そんなことないよ!

定期預金でお金を貯めつつ、資産運用もするのが1番だね。

もちろん先ほど紹介した定期預金金利はメガバンクなので、もっと金利の高い銀行も存在します。

例えば、ネットバンクの楽天銀行住信SBIネット銀行じぶん銀行、などは定期預金金利も比較的高く、ATM手数料の無料回数も多いのでおすすめです。

貯金するならどこの銀行がいいの?お得な預金先を解説します!
当記事ではお金を預けるのにおすすめの銀行をまとめています。 「銀行預金ってどこを選べばいいの?」とお悩みの方はぜひ参考にしてください。

 

しかし、定期預金だけではやはりお金を増やして将来に備えるのには不十分でしょう。

簡単でノーリスクな定期預金以外の資産運用を覚えないと将来お金に困ってしまう事態になるかもしれません。

資産運用の勉強みは少額での実践が1番

雪だるまくん
雪だるまくん

資産運用の勉強って何をすればいいの?

本を読む?セミナー?

シロガネ
シロガネ

それもいいけど、1番のおすすめは少ない金額で実際に資産運用をやってみることだね!

本やセミナーで知識をつけるのは大切ですが、資産運用については実践するのが1番でしょう。

100円程度の少額、またはポイントで投資をしてみると投資を体験できるので知識の習得もより早くなると思います。

具体的には、

  • 楽天証券 で100円分の投資信託を買ってみる
  • 楽天証券 で楽天スーパーポイントを使って投資信託を買ってみる
  • ロボアドバイザーのTHEO(テオ)で1万円をお任せ投資してみる

といった具合ですね。

慣れてきたらつみたてNISAや海外ETFにも挑戦しましょう

少額投資やロボアドバイザーで資産運用に慣れてきたらレベルアップしていけばいいでしょう。

例えば運用益が非課税になるつみたてNISAや手数料が安い海外ETFに投資をして徐々にできることを増やしていくのがいいですね。

定期預金には半年分の生活費を預けておき、毎月の収入の一部を資産運用に回すことでお金が増えるスピードが上がると思います。

 努力しないとお金を増やせない現代|頑張って勉強しましょう!

雪だるまくん
雪だるまくん

資産運用が大切だってことも分かったけど、やっぱり面倒だね…

シロガネ
シロガネ

そうだねw

でも自分で勉強しないと誰も助けてくれないし、昔よりも資産運用はやりやすい時代だから頑張ろうね!

バブル時代の人たちは何も考えずに定期預金でお金を運用するのが正解でした。

しかし、低金利の今では定期預金だけでお金を増やすのは不可能でしょう。

「昔の人はよかったよね」

「いまは時代が悪い」

と嘆きたくなる気持ちはよくわかりますが、基本的にお金については自分で主体的に勉強して行動しないと誰も助けてくれないので勉強と行動するしかないんですね。

一方で、昔と比べるといまは資産運用がやり易い時代だとも思います。

誰でも少額から投資ができ、金融商品の手数料もどんどん引き下がっています。さらに、つみたてNISAやiDeCoといった非課税優遇制度も充実しています。

現代は投資をする環境が整っているので前向きに考えて少しずつ資産運用をはじめていくのがいいですね。

シロガネもコツコツと運用を続けているので一緒に頑張りましょう!

初心者向け資産運用ノウハウ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
シロガネをフォローする
雪だるま式~Snowball-Effect~