【マンガ】『おじさまと猫』は鉄板で泣ける良作です。サクッとレビュー

おすすめ本・書評

 

こんにちは。シロガネ@SNOWBALL EFFECTです。

今回はこちらのマンガレビューしていきます。kindleコミックランキングで上位だったので買ってみました。今は78位とまだまだ売れているようです。

 

 

Twitter発祥のおじさま×ブサイク猫

お前に出会えたことが幸福だから
ふくまるだよ

ペットショップで売れ残っていた一匹の成猫。
日に日に値段が下げられ、見向きもされず、諦めていた猫の前に一人の男性が現れる。
彼が告げた言葉とは…

「私が欲しくなったのです」

これは誰かに愛されたかった猫と
おじさまの、心温まる日々を紡いだ物語。

 

もともとはTwitterから始まったマンガです。

Twitterのツイート画面でパット見て印象に残る”イケメンおじさまとブサイク猫”が特徴ですね。

 

泣きたくなるほど優しいストーリー

導入部分はこちら。これだけでも泣きそうになる…。

 

こうして出会った二人が一緒に暮らしていくストーリーです。派手なドラマはありませんが、毎回優しい気持ちになれるシーンが楽しめます。

個人的に好きなシーンはこちら。

ほっこりする…。

 

1巻まで刊行中ですが、おじさまの過去のおはなし(いまはいない奥さん)が気になりますね。

さすがにおじさまやふくまるが病気になったり死んだりすることはないと思っているので安心して読めるのでおススメできます。

 

Twitterで大人気だったのでドンドン話題になっている模様です。

TSUTAYA仙台駅前店 on Twitter
“【BOOK販売コーナーより】当店でも光の速さで売れた #おじさまと猫 が満を持して再入荷しました👍こちらと合わせて #神とよばれた吸血鬼 も販売しております!BOOK側の入口から数歩歩いたところに展開しておりますのでそのかわいさに癒されてください☺️❤️”

 

2018年末くらいにアニメ化するんじゃないかな~と予想しています。

こういう短編系のマンガはショートアニメとして見やすいので楽しみですね。

 

最近読んだマンガの中でもほっこりして泣ける良作なので、未読の人はぜひ読んでみてください。

ご一読有難うございました。

おすすめ本・書評
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
シロガネをフォローする
雪だるま式~Snowball-Effect~